エステサロンでもないフィットネスクラブとも違う新しい形のパーソナルサロンです。 サロン紹介 会員専用ページ
  • お得な情報
  • べなれすからのお知らせ

サロンインフォメーション

電話番号
029-828-6226
メール
メールアドレス
住所
茨城県つくば市二の宮1-21-3
グランドパレスNS-1 301号
受付時間
10:00~20:00
◆ 水・祭日のみ 10:00~17:00
定休日
日曜日、第一・第三月曜日
お断り
  • 男性のお客様は、ご紹介の方のみとさせていただいておりますのでご了承ください。
  • お支払いは現金のみとなります。
  • 価格は、税抜価格となります。
    なお、一部税込での表示もございますのでご了承ください。

カテゴリー: お肌のお手入れ

ニキビ対策には睡眠が1番?!

10代にできる過剰な皮脂が関係しているニキビに比べ、
大人のニキビは、ほとんどが
ホルモンバランスのよる乱れ
やぶれたハートによってできます。
生活の不規則ストレスなどでホルモンバランスは乱れますので
働く女性の多いとも言われます。
そんな女性に1番必要なのは食生活よりも
圧倒的に睡眠が1番大切だということです。
ニキビで悩む女性の平均睡眠時間は5時間程度のようです。
6時間以上睡眠をとっていただくと、
だいぶニキビが改善することが多いです。
働く女性は、仕事上でのメイクが原因だと思ってらっしゃる方が
多いのですが、実際は睡眠の影響の方が大きいのです、
原因は個々で異なりますので、それでも良くならないという方は
お気軽にご相談にいらしてくださいキラキラ
お肌の状態や普段の生活を細かくチェックしていきますにこにこ

冬の乾燥対策②

今回は栄養とお肌の関係について書きたいと思います。
最近では食事のカロリーを気にして、できる限り低いものを
選んで食べる人が増えてきています。
そこに落とし穴汗があります!びっくり
なるべく脂肪分を少なくとしようとすることでお肌にとって
重要な必須脂肪酸と脂溶性ビタミンが
不足している
ということです!
必須脂肪酸が欠乏すると、
 ①慢性的なかゆみ
 ②乾燥
 ③かさつき
 ④肌が薄くなる

といった皮膚疾患を引き起こす原因になります。
脂溶性ビタミンの代表的なものは、 AとE
 A・・・粘膜の形成に関わり、皮膚や細胞を正常に保つ働きがある。
     潤いのある肌をつくる。
 E・・・細胞の酸化や老化を防ぎ、血管を強化する。

といった非常に大切な役割があります。
不足すると皮膚の乾燥や老化を促進してしまいます。
ついでに一つ、
ダイエット食品で砂糖のかわりによく用いられる人工甘味料は
お肌を敏感にしてしまうこともお忘れなく。がーん…
『低カロリー』といっても、必要なものは必要な分だけ
摂取する必要があります。
やはり『バランスよく』が一番だと思います!にこにこグッド

冬の乾燥対策①

外気が乾燥してきて、お肌もカサカサしてきている人も
多いのではないでしょうか?
『乾燥』と一言にいっても原因は様々で、お肌の状態も
大きく二つにわかれます。
①油分が不足している肌
②角質層の水分量が不足している肌

   ※通常、表皮の深層には80%の水分があり、角質層には
     10%
の水分を保持しています。
いずれの状態も肌は刺激を受けやすく、炎症をおこしたり
かゆみを伴ったりしがちですびっくり
特に注意が必要なのは、②の肌の状態です。
水分不足の肌はオイリー肌の反対の状態と誤解されやすいのです。
オイリー肌は油分(つまり皮脂量)が多いということで、水分量とは
関係がありません。確かに、皮脂量が十分にあると、肌の水分量を
維持する助けになりますが、オイリー肌の人でも水分不足になることは
あります。

肌が乾燥してきているサインは『つっぱり感』です。
そのままにせずに、きちんとしたお手入れが必要です。
①過剰にクレンジング・洗顔をしない
②熱いお湯で洗い流さない
③まずは水分補給
④皮脂(油分)のバランスを整える

肌を保護する皮脂を取り除かないことが大切ですにこにこ
次回は、食べ物との関係を書きたいと思いますにこにこキラキラ

早期老化の要因④&⑤

早期老化の要因の4つ目は、
 運動不足と悪い食生活です。
運動することで筋肉の質が維持され、血行が促進されます。
その結果、お肌にも栄養がいきわたります。
また、食生活が悪いと栄養が不足し、揚げ物や化学調味料・
保存料を摂りすぎると酸化を引き起こし、細胞構造を
脆弱にします。
そして、5つ目は、
 その他の要素への露出です。
具体的にいうと、
冷たい風低い気温は私たちの肌を乾燥させます。
肌が乾燥すると保護力が低下するため早期老化を
引き起こしやすくなります。
また、ヒーターなどの暖かく乾燥した空気も、
お肌を乾燥させます。

今までのことをまとめると、
キレイなお肌になることと健康になることは密接な関係があります。にこにこ
体に良いことをしていれば、お肌も整ってくれるということですね。キラキラ

早期老化の要因③

さてさて、いよいよ3つ目の要因ですが、
睡眠不足・ストレスです。
睡眠不足が最初に影響を及ぼすのは肌です。
疲労の跡が、目の周りのクマやたるみになって現れます。
また、肥満とも密接な関係にあり、最近では8時間睡眠が太らない
という報告も出されています。
また、ストレスがある時は、眉をしかめたり、眉間にしわを寄せたりぷんぷん
手を頭に当てて色々な方向に引っ張ったりしますが、それが
永久的なダメージがーん…を引き起こします。
ストレスはまた、副腎機能を刺激しますので長期に及ぶと
健康に障害をきたします。